園だより-information-

保護者の声

入園・進級してからの保護者の声.3

2012.06.01 (金)
●さくらんぼの時から、幼稚園の雰囲気、先生の人柄の良さが素晴らしく、入園を決めていました。
 長男が入園してから、ママっこで離れるのが寂しく、毎日泣いて登園してる中で、毎日温かく優しく迎えて下さり励まして下さる先生方に、本当に感謝でいっぱいです。
 楽しい行事が沢山あり、手作りの愛情たっぷりなお便りや、園内での写真を頂いたり、先生方の気配りや配慮が、本当にとても素晴らしく、さくら台幼稚園に通わせて頂けて、家族で幸せいっぱいです。長男も、幼稚園が大好きと毎日言っています。
 いつも、本当にお世話になり、ありがとうございます!
 2012年5月24日 3才児ちゅうりっぷ組 男の子の母

●幼稚園でよーいどん!の練習やったよと、とても嬉しそうに話していました。お兄ちゃんの運動会やマラソンを今まで一緒に応援していたので、一番になると意気込んでいました。
 当日は速さよりも本人の楽しそうな笑顔を沢山みることができ、私も嬉しかったです。ペアのお友達と手を繋いで上手に移動していたこと、がんばれ〜とお兄さんお姉さんの応援をしていた姿など、入園してからの成長もみることができました。先生方は準備や練習が大変だと思いますが、春の小運動会ぜひ続けて欲しいです。ありがとうございました。
 2012年5月25日 3才児 たんぽぽ組 男の子の母

tomato_ ayame.jpg

●又、今年も子供達の成長に寄り添える行事がスタートしました。
 ヒヨコみたいに可愛い年少さんを迎え、まだ進級して2ヶ月足らずですっかり年中さん年長さんの顔になり、この一年の成長を感じました。
 花祭りでは稚児衣装で厳粛な空気の中歩く年長さんは、とても頼もしかったです。これは大変貴重な体験ですね。
 又、小運動会では年少、年中、年長各々の顔が見られ、転んでも最後まで走り切り、悔し涙を流し、又各々の能力の中で必死になる姿に健やかな成長を感じ胸が熱くなりました。園庭の遊具を利用した競技は子供達も生き生きしていて、又、途中でじゃんけんを入れる身体能力だけで競わない所も良いアイデアだと思いました。
 ただ、じゃんけんでいつまでも決着が着かないと限度を設けてもいいんじゃない?なんて甘やかした事を考えてしまいましたが、これから先の人生、そんな甘くないかなっ?(笑)園生活を通じての今後の成長が楽しみです。各種行事と多忙な毎日の中で子供達を見守り育てて下さる先生方に深く感謝致します。
   5月28日 4才児 あやめ 男の子の母 
           


 
 保護者の皆さん、たくさんのHappy Voiceをお寄せ下さりありがとうございます! 私たち職員にとってなによりの(はげ)になり、パワーの(みなもと)になりました。
 3才の保護者の方が朝、後ろ髪を引かれる思いで送り出しながら、だんだんおうちで幼稚園の様子をお話しするようすが目に浮かび、幸せな気分になりました。(∩.∩)
 またこの幼稚園の子ども達は、とても温かいご家庭で生活を送っているナといつも読んでいて思います。
 新しいクラスにも慣れ、ますます活発に園生活を送るさくらkidsたち。職員一同、子ども一人ひとりの気持ちを大切にしながら、すばらしい無限の可能性が輝くように頑張っていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします!
                       2012年6月吉日
                              園長 大嶽素宏
encho.jpg

入園・進級してからの保護者の声.2

2012.06.01 (金)
●年長さん生活がスタートしてから2ヵ月。新しい担任の先生にも慣れ、新しいクラスのお友達と楽しく過ごせているようです。行事も憧れだった稚児衣装での母の日参観は、とてもいい思い出になりました。お寺ならではの行事に普通では体験する事ができないのでとても嬉しかったです。遠足は残念ながら雨天になり、正直少し残念ですが、ライオンやくまなど親子で興奮しながら見れました。小運動会では、勝ち負けをだいぶ意識するようになり、我が子だけでなく、リレー等で負けてしまい涙する子ども達にすごく成長を感じました。今後、鼓隊の練習も始まるようなので、またまた大きく成長していくであろう娘達の姿がとても楽しみです。
   2012年5月24日 5才児 さくら組 女の子の母

●お世話になってます。家で園でのお話をたくさんしてくれるのですが最近ではお友達のお名前も出てくるようになりました。(今まではみんなお友達でした。)話を聞くのがますます楽しみになりました。先生に叱られる事も多く、「また怒られた」「お給食ひとりで食べれなかった」としょんぼり帰ってくる日もありますが、「りえ先生、(の事)だいすきなんだよ」と家で言っています。先生の愛情が伝わってると思います。今後ともよろしくお願いします。
   2012年5月25日 3才児 男の子の母

 kyuri.jpg

●進級してからあっという間に5月の中旬ですね。新しい先生と新しい友達に慣れてきましたね。まだ息子は先生と挨拶するのが恥ずかしく、目を合わせられない日々が続いています。年少の時に一緒だった友達と新しい友達がいますが、最近は新しい友達の名前も話の中にでてくるようになり、楽しそうに幼稚園の話をしてくれます。初めての体操教室とメロディオンもはじまっていますが、体操教室は楽しいようでその日を楽しみにしています。メロディオンはこの前、家に持って帰ってきて練習しましたが、できているのでママに聞かせたかったようです。とても上手に弾いているのでよかったです。
 花まつり母の日参観は日ごろの幼稚園生活を見学できるので楽しみにしていました。母の顔をプレゼントされましたが、去年より上手に書けていましたが髪の毛の色がカラフルでびっくりしました。お集まりの様子も見ていましたが、やはり去年よりしっかりしているのがわかりますね。ダンスもしっかり踊れているので成長したなあと思いました。そして親子遠足はあいにくの雨でしたね。息子はバスに酔ってしまい、あまり動物を見ることができず、残念な遠足になってしまいました。最後に先日行われた小運動会ですね。何をやるのかまったく聞いてなかったが、楽しく競技している息子の姿を見学できました。
 まだまだこれからいろいろな行事に親子で参加してたくさんの思い出を作っていきたいですね。
  2012年5月24日 4才児 ひまわり組 男の子の母

入園・進級してからの保護者の声.1

2012.06.01 (金)
●入園して2ヵ月。毎日楽しく元気いっぱいに通園しています。お友達もでき、家で楽しそうに、その日の出来事を話している様子を見ると充実した1日を過ごしている事を感じる事が出来ます。これから、どんどん成長していく子どもの笑顔を沢山見る事を今からとても楽しみにしています!!みんな優しい先生方で、子どもも先生方の事が大好きです♡
2012年5月23日 3才児 たんぽぽ組 男の子の母

●4月の入園の時は毎日泣いていくのかな?給食が始まったら好き嫌いをはっきしてしまうのかな?と様々な心配事がありました。娘は毎日楽しそうに登園してくれます。給食も残さず食べていると聞いてとても安心しました。小運動会では娘の走る姿を見れて本当に成長したなと思い、とても嬉しかったです。楽しんで登園する娘の姿を見てさくら台幼稚園に入園させてよかったなと思います。
2012年5月24日 3才児 ちゅうりっぷ組 女の子の母

●日頃よりお世話になり、ありがとうございます。お陰様で楽しく園へ通う息子の姿を見て嬉しく思っています。あたたかく迎え入れて頂いていることに感謝しております。ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2012年5月23日 4才児 ひまわり組 男の子の母

 suna.jpg

●年少さんの面倒を見るのが楽しいらしく、よく給食当番の話をしてくれます。今までは自分が一番で下の子の面倒を見てあげる事など全然ありませんでした。先生たちが教えてくれたからこそできるようになりました。ありがとうございます。
    2012年5月24日 5才児 うめ組 男の子の母

保護者の方からの一年間の声③

2012.04.16 (月)
●すてきな卒園式を、ありがとうございました。子ども達が皆とても立派で、晴れやかな気持ちになりました。年長と年中の言葉のやりとりが、とてもよいと思います。かわいい写真満載のスライドショーは、私としてはもう少し静かな音楽で楽しみたかったです。卒園式のあとの謝恩会で、千尋先生のために子ども達が歌っている時のいきいきとした表情がまた良かったです。卒園式を終えてホッとしたせいもあったでしょうが、忘れられない日になりました。   
    2012年3月26日 5才児 男の子の母

naito.jpg
●3年間(兄弟から数えると9年?)本当にお世話になりました。日頃より、先生方から優しい言葉で愛情あるまなざしでご指導いただき、何とか親子で卒園を迎えることができました。卒園式では、幼いと思っていた息子もきちんとお返事して、一礼することができ、厳粛な式に立派に参加することができました。とても素敵な式でした。ありがとうございました。(息子は園とのお別れをとてもさみしがり、練習・本番・その後もポツリと涙・・・。)
   2012年3月22日 5才児 男の子の母

●無事に卒園式を迎えられ喜びでいっぱいでした。涙のスライドショーを観て、3年間のいろんなことを思い出してしまいました。卒業証書の授与もしっかり見届けることができました。卒園のうたはおうちでも練習しました。当日は泣きながらも大きな声で立派に歌うことができました。3年間のできごとが次々と思い出され、感動の涙があふれてきました。先生方のたくさんの愛情をいただきながら、ここまで大きく立派に成長できました。ありがとうございます。
 集団生活の第一歩の幼稚園をさくら台にして本当によかったです。たくさんの思い出をありがとうございました。小学校に入っても幼稚園で教わったことを基礎に、心も体も大きく育っていくと思います。    2012年3月31日 5才児 男の子の母  

保護者の方からの一年間の声②

2012.04.16 (月)
●年長になり、この一年でますます成長したなぁと感じます。自分でできることも増え、一つ一つの行事を一生懸命頑張っていました。鼓笛隊で大太鼓をやると聞いた時はビックリしました。結構目立つこともするんだなぁ、と。練習中から緊張していたようで、神経質な面もみられました。
 お泊り保育も心配でしたが、次の日迎えに行った時の恥ずかしそうに照れていた顔は忘れません。お店屋さんごっこもすごく張り切っていて、同じグループのお友達と協力しあっているパワーはすごくて私もつられていました。カップ麺の容器が欲しいと言われれば、しばらくのランチはカップ麺でした。
 この一年間だけでなく、幼稚園生活の中で、子供の新たな性格の一面も知ることができとてもよかったです。これからの小学校生活もドキドキしながら見守りたいと思います。
 三年間ありがとうございました。
    2012年3月15日     5才児 女の子の母

●また1年が終わろうとしていますが、あっという間の年中さん生活だった気がしています。娘はまたひとまわり大きく成長したように思います。とにかく年中さんは年少さんの時と比べて、子ども同士の関わり合いが増え、一緒に遊ぶことも多くなった分、お友だちを通してのトラブルも増えましたが、先生のアドバイスもあって、いろいろなことを学び、少しずつ自分で考えて処理できるようになってきました。1年を通しての行事でも、何でも楽しく過ごせたようで、ますます幼稚園大好きっ子になったようです。行事の中でもマラソン大会やなわとび大会などでは、年少の時に比べて順位を気にしたりする様子も見られ、お友だちの力を認めた上で、自分も努力することを学んだようです。やはり今の時代だからこそ、このような競争心をかき立てるような行事に取り組んで下さっていることに感謝です。まどか先生には本当に細かな部分まで見ていただいて、ありがとうございました。娘には年長さんに向けての課題もありますが、親としてあと1年、一緒に成長して行けたらと思っております。
    2012年3月14日 あやめ組 4才児 女の子の母

zazen_ kouki.jpg
●一年を振り返ると、年少の時よりあっという間だった気がします。いろいろな行事をやる事に子どもの成長を感じました。友だちとも楽しく遊ぶ姿を見たり、幼稚園を楽しみに行けるようになり、年長さんになるのがとても楽しみです。先生方に恵まれて、一年間を過ごすことができました。ありがとうございます。
    2012年3月15日 ひまわり組 4才児 女の子の母

nawatobi.jpg














●早いものであっという間の3年間でした。入園当初は問題児でいつ幼稚園を首になるのかヒヤヒヤしていました。(笑) 先生方の暖かいフォローのおかげでどうにか幼稚園に慣れて来て、お友だちと遊ぶ楽しさを知り、息子も大きく成長していきました。年長になり行事も多く、じっとしていることが苦手な息子が「みんなと一緒にできるか」と母はとても不安でした。はるか先生とコンタクトをとりながらフォローしていただき、鼓隊、組み立て体操、リズムの会を立派にやりとげることができました。これも息子を励ましながら、時には叱ったりといつも見守ってきた先生方のおかげだと思います。ありがとうございます。
 お姉ちゃんからお世話になって6年間、集団生活の第一歩である幼稚園をさくら台で過ごすことができてとても幸せです。笑って、泣いて、怒って、感動して・・・とたくさんの思い出とたくさんの先生方の愛情、たくさんのお友達、ありがとう、感謝しています。最後になりましたがバスの運転手さんの加藤さん、いろいろとお世話になりました。ありがとうございました。
    2012年3月16日 5才児 男の子の母