園だより-information-

保護者の声

母の日参観のご感想

2015.06.01 (月)
ママからのLove Letter  〜母の日参観 2015〜

●園での様子を初めて見るので、ちゃんとやっているのかな?と心配していましたが、思いの他ちゃんとやっていて一安心です。母の日のプレゼントの似顔絵をもらった時は、と~っても嬉しかったです。息子が生まれてから"母の日"って自分にも関係あるのかなぁ...と思って何事もなく過ごしていましたが、今年初めて実感しました。「先生から納得いくまでずっと描いていました。」と言われ、息子らしいなぁと思いました。すぐに怒ったりしてしまう事、反省です。
 「ママ、ありがとう」の言葉に"これからも一緒に頑張ろう"と思いました。色々な歌や手遊びを少しずつ覚えてきては家で自慢気に見せてくれるので日々の成長を感じます。先生いつも楽しい歌、手遊びを教えて下さりありがとうございます。
 これからもヨロシクです。
2015年5月15日
3才児 たんぽぽ組 男の子の母

●毎年プレゼントしてくれるお母さんの顔。年少、年中さんの時は「かわいい♡」印象が強かったけれど、年長さんになると凝った物になり、「どうやって作ったのかな?作っている時はどんな顔をしていたのかな?」と一つの作品から色々なことを感じさせてくれました。
 稚児衣装もとても可愛らしかったです。最後の一年、一つ一つの行事を子どもと一緒に楽しみたいと思います。
2015年5月13日
うめ組 男の子の母

●花祭り母の日参観ありがとうございました。天候が心配でしたが無事、稚児行列ができまして嬉しく思っております。貴重な経験をさせて頂き感謝致します。
 子ども達の素敵な歌、プレゼントに感激です。たくさんの笑顔に出会え、心豊かにさせて頂きました。
 今日の日をありがとうございます。
2015年5月13日
うめ組 男の子の母

●初めての参観日、ドキドキしました。
 ひとつひとつの行動が可愛くて感動的で、涙をこらえるのに必死でした(笑)
 園庭にみんなで並んで、先生を先頭に身体を動かす姿は普段はなかなか見られないので印象的でした。そして先生方、キビキビと踊ってるのに可愛すぎますよ!!
 お母さんの似顔絵は、一生の宝物にします。わたしはショートヘアなのに、絵ではなぜか髪の毛少し長めでしたが(笑)これもプライスレスな思い出です。
 こどもを少しずつ成長させてくださり、ありがとうございます。
   2015年5月11日 
  3才児 男の子の母

●いつもお世話になります。今年は幼稚園最後の母の日参観。稚児行列を楽しみにしてました。
 私自身も幼少期に稚児行列の経験があり、娘も稚児行列に参加させて頂き、いい思い出になりました。
 「お姫様みたいだね。」と言うと嬉しそうに静々と歩く姿がとてもかわいらしかったです。
 
 また、母の日のプレゼントでは染め、貼り絵、手形と手の込んだプレゼントで娘の工作の成長に驚きました。
 大切にしようと思います。
 
 新学期が始まり、楽しく幼稚園で過ごしている様子を見させて頂いて安心しました。今後とも宜しくお願い致します。
5月13日
5才児 さくら組 女の子のママより

●入園して約一か月。子供の成長の速さに只々、驚かされた参観日となりました。
 入園前、靴すら自分で履けなかった息子が、自分で上履きを履き、園庭で遊ぶ身支度をしている姿を見てビックリ。トイレすら、家ではいまだに「ママ~」と呼ぶ息子が自らトイレに行った時には、すごい!の一言。
 歌のプレゼントでは、あまりの大きな声に「ほんとにわが子?」と思い、覗き込んでしまいました。
 似顔絵も、普段夜しかかけていないめがねまで書けていて、本当に涙が出そうなほどうれしかったです。
 未貴先生をはじめ、先生方にはほんとに感謝しております。これからも息子が、園でのお話をしてくれるのを楽しみにしています。
5月13日
たんぽぽ組 男の子のママ

●いつもお世話になっております。
新しい環境で新しいお友達ができるか心配もありましたが、園庭でお友達4.5人で手を繋ぎながらぴょんぴょん跳ねて遊んだり、集まって楽しそうにお話しする姿が見られ安心しました。
 そして、元気いっぱいの歌と似顔絵のプレゼント。母の日にプレゼントを貰える日なんてずっと先の事だと思っていたので、改めて成長を感じられ目頭が熱くなりました。
 家に帰ってからも「ママのおかおのプレゼント、うれしかった?」と私の嬉しい顔を見たくてか、何度も聞かれました。
 貰ったニコニコママの似顔絵を飾り、母の日だけでなく出来る限りニコニコママでいるよう努力したいと思います(笑)。
 貴重な機会をありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
5月14日
たんぽぽ組 女の子のママ

●年中さんになってから、まだ大して時間も経っていないので、家でも年少さんの時と全く変化がなく、特にお兄さんになったような期待もしないで幼稚園に伺いましたが 、並んでいる姿や、スムーズに支度をしているところ...ちょっとした事で『あ、たくましくなってきたのかな?』と思える場面がありました。
 プレゼントしてもらった絵も、髪型もガハハっと笑った表情も、まるで母の特徴をしっかりとらえていてちょっぴりドッキリしちゃいましたが、絵にも劇的な進化が伺えて 素敵なプレゼントとなりました♪
 教室でのあやめさんの雰囲気も、1つの話題で子供達みんなで盛り上がって 楽しそうにしている感じが見ていてすごく微笑ましく、こちらも嬉しかったです♪

 さくらさん、うめさんの稚児行列はちょこっと小雨が降っちゃいましたが、出来て良かったですね。みんなとっても可愛かったです♪

 あたたかい気持ちになれた素敵な母の日になりました。
 ありがとうございました。
5月14日
4才児 あやめ組    男の子の母

●進級してから初めて参観させていただき、ありがとうございました。
 お母さんと離れられない年少さんに、一昨年の息子の姿を重ね合わせ、感慨深いものがありました。
 教室では、落ち着いた雰囲気の中、先生の質問に大きな声で答える様子やプレゼントを渡す時には少し緊張した表情が見られ、一回りお兄さんになったなと、成長を嬉しく感じました。
5月14日
4才児 ひまわり組 男の子

●母の日参観では、幼稚園での息子の様子を知ることができました。年少のときは、年長だった姉と一緒にいることが多い気がしましたが、年中になって色々なお友達と仲良く遊んでいることを知ることができました。安心しました。

 プレゼントの絵は、年少のときと全然違っていました。絵の具も使われていたり、描き方も丁寧でした。成長していることがよくわかる、嬉しいプレゼントでした。ありがとうございました。
5月17日
ひまわり組 男の子のママ


ママからのLove Letter 2015 〜進級・卒園〜

2015.04.02 (木)
ママからのLove Letter 2015 〜進級・卒園〜

●なつき先生、一年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。初めての担任で大変だったと思いますが...。人一倍手のかかる息子で色々心配な事もありましたが、苦手なことや出来ないことも一緒に頑張ります!と言っていただき私もとてもうれしく思いました。全く出来なかった鉄棒も出来たときには一緒に大喜びして下さり、いつも先生の愛情を感じました。
 息子はなつき先生大好き!幼稚園大好き!でこの一年間一度も幼稚園に行くのを嫌がった日はありませんでした。沢山の経験もできて子どものペースに合わせて指導して下さる愛情いっぱいの先生方、沢山のお友達がいるさくら台幼稚園に入園させて本当に良かったです。まだまだ苦手なことも沢山ありマイペースな息子ですが、これからもよろしくお願い致します。年中さんになっても沢山の経験をし、楽しい幼稚園生活を過ごしてほしいです。
       たんぽぽ組 男の子

●年中になってから娘は、大好きなお友達に囲まれて一度も幼稚園を嫌がることもなく通うことができました。遠足、水泳など...様々なイベントがあることに目を輝かせて、お話をしてくれました。年少の時よりも、やる気が見られ成長した一年となりました。
 無事に年長を迎えられることも先生のご指導のおかげだと思います。 
       あやめ組 女の子
 
●一年前の春、初めてあやめ組さんの教室に入った時の娘の安心した笑顔、今でも覚えています。大好きだった年少さんのクラスを離れることがとても不安だった娘。内心同じ気持ちの母。新しいクラスへの喜びよりはるかに不安いっぱいの私達でしたが「ななちゃん、おはよ~!!よろしくね」の優しい声と笑顔に一気に喜びと楽しみでいっぱいになりました。あっという間の一年でしたが、大切な思い出がたくさんできました。先生から頂いたたくさんの優しさや、教えて頂いた"頑張る"という気持ちは娘にとって大切な財産になったと思います。ちひろ先生!本当にたくさんありがとうございました。
       あやめ組 女の子

●振り返ってみるとあっという間の年中さんだった気がしています。でも、一年で本当にたくさんの成長を見せてくれました。年少の時は参観日に泣いたりしていた娘ですが、年中では一度も泣くことなく過ごし、運動会ではリレーに燃えて勝負心が芽生えたり、なわとびでも逆上がりでも、自分で知らずに努力したりして親がびっくりする成長でした。これも日々の保育で、なな先生に声をかけていただいたり、励ましていただいたりする中で娘は大きく成長出来たことと思います。本当に一年間ありがとうございました。
       ひまわり組 女の子

●一年間大変お世話になりました。先生は息子の体調にも気づいて心配して下さり、その心遣いがとてもうれしかったです。息子も先生に毎日会えることが楽しみで長い休みの時はさみしそうにしていました。クラスが離れてしまうのは寂しいですが、会ったときには声をかけてください。
       ひまわり組 男の子

●なな先生と素敵な一年を過ごさせて頂き大変嬉しく思っています。おかげさまで無事年中児を終えようとしていること、とても感謝しております。息子から園の事をお話ししてくれることも増え、嬉しく思うこの頃です。先生の元気いっぱい素敵な笑顔大好きです。大変お世話になり温かく見守って頂きありがとうございました。先生のご健康と益々のご活躍お祈りいたします。
       ひまわり組 男の子

●3月15日の卒園式は子どもの成長を改めて感じ、嬉しく思いました。幼稚園での三年間は楽しくあっという間だったと思います。まだ卒園したという実感もないようです。(笑)
 二年間担任のりえ先生、年長担任のはるか先生、その他の先生方もとても優しくいつも笑顔で娘のことを迎えてくださり感謝しています。来年は次女が入園。来年も楽しみです。まだまだ頼りない我が子ですが小学校頑張ろうね!
       さくら組 女の子

●ある日、ふとした娘の表情と話し方が誰かに似ていて、誰だったろうか知り合いのはずだけど...と考えていました。数日後、幼稚園に行ってわかりました。それは担任の先生!
 しっかり会話もできないうちに入園したので、きっと毎日、大好きな先生にくっついて場面ごとの表情までも覚えたのだと思います。
 先生がピアノを弾きながら歌を教えてくれるところ、出欠をとるところ、行事の指導をしているところ...たくさんの場面の真似もしています。
 他の子と比べても仕方ないことですが、成長がゆっくりな娘がどんな時に助けを必要とするかなどを早い段階で把握して、励まし導いていただいたおかげで、取り残されたような気持ちになることもなく、ここまで過ごすことができました。
 当初は園児の中にいると浮いているように見えましたが、最近はすっかりさくら台の子になったなぁと感じます。
 1年間本当にありがとうございました! これからもどうかよろしくお願いいたします。
       2015年3月8日 ちゅうりっぷ組 女の子のママ 

●一年間大変お世話になりました。
息子は先生の事が大好きなようで、毎日先生の話をしてくれます。
さくらkidsや毎月頂くカレンダー、園での写真を見ると、先生の優しさが滲み出ています。
去年の今頃は私にべったりだった息子ですが、この一年で息子は大きく成長しました。
今では、字の練習をひとりでに始めたり、本を読んだりしています。
片付けは、なかなか自分から出来なくて、家でも注意をしていたのですが、先生から「そんなんじゃ困るよ」と注意をしたと聞きました。
今では自分から進んで片付けが出来るようになりました。
優しいばかりでなく適切にご指導して下さった先生に感謝をしています。
ありがとうございました。
      2015年3月8日 ひまわり組 男の子

●毎日ニコニコで「いってきまぁす♪」と楽しそうに登園できたのも、先生が毎日ニコニコで迎えてくれるから。こちらも安心して送り出せました。親子共に緊張していた入園時が嘘のようです。
 優しい先生の下、伸び伸び楽しく生活できたお陰で、心身面や生活面において沢山の成長がみられ、家族皆嬉しく思っています。
熱心なご指導、本当にありがとうございました‼ また担任になった時はよろしくお願いします。
      2015年3月9日 ちゅうりっぷ組 女の子

●この一年でできるようになったことは、数えきれません。
 ひとり遊びが多かった息子が、今では帰りのバスで友達と遊ぶ約束をするまでになるなんて、想像していた以上です。
 子供たちの個々のペースを温かく見守り、指導してくださったお陰と感謝しております。
 息子が「たんぽぽ組のみんな大好き!」と言った時には、うれしかったです。
 先生の穏やかな人柄のお陰ではないでしょうか。
 親の私から見ても、たんぽぽさん本当に仲良しだったように思います。
 先生方とたんぽぽ組のみんなに恵まれて、幸せで充実した年少さんでした。
 一年間ありがとうございました。
       2015年3月10日 たんぽぽ組 男の子の母

●いつもお世話になります。
早いもので、あやめ組も終わろうとしています。
娘も分かっている様子で「ずっとあやめがいい。お別れするのさみしい」と言います。
 本当にあやめ組で楽しい一年を過ごしたんだなあと思います。
年少で出来なかった事が年中で出来るようになった事、いろんなお友達と遊べるようになった事など、ちひろ先生に温かく支えて頂いたいかげで大きく成長する事が出来ました。
 ありがとうございました。年長になっても宜しくお願いします。
      2015年3月12日 4才児 女の子 あやめ組のママ

●私は、先生のいつも安定していて感情の波が穏やかなところが好きです。
先生は先生であって母親ではありませんが、いつも泣いたり怒ったりバタバタしている私からは、そんななつき先生はきっと良いおかあさんになるのだろうなあ〜と写りました。
 なつき先生にとっては初めて受け持ったクラスでしたよね。
毎日のように、○○ちゃんが小さくて泣いてたり○○ちゃんが机に乗ったり、、、ということを娘から聞いていました。
 その上、女の子は年少なのに、もはや仲良し組ができているというたんぽぽちゃんたちです。迷いやご苦労もたくさんあったことと存じます。
けれど、私は先生に安心して娘を預けることができました。
リズムの会の練習では、先生の一生懸命さに心を打たれました。
一年間、ありがとうございました。
       2015年3月14日 3才児 たんぽぽ組 女の子

●いつも優しく接して下さりありがとうございました。
先生のご指導のおかげで、以前に比べ、自信がついたり、何かやってみたいと意欲がでてきたり、この一年でとても成長したと思います。
 運動会のバルーンでは、不安にならないように、先生の隣にして下さり、自信を持って取り組めたと思います。先生の気遣いに感謝しています。
 行事の後の子供の素敵な笑顔は、先生と子供との色々な思いが込められていますね。
 一年間ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。
       2015年3月14日 あやめ組 男の子

●娘が入園してからあっという間の一年間でした。
苦労したトイレトレも入園までに間に合わずガッカリしていたのに、入園した次の日から普通にトイレに行ってました。
人の顔も描けなかったのに、今では絵を描くことが大好きです。
そしていつも描く絵はニコニコのかわいい笑顔。きっとりえ先生がいつもニコニコしているからだなぁ、と思いました。
ごはんも家ではワガママなのに、給食はちゃんと食べていて驚きました。
この一年でかなり成長したと思います。
幼稚園生活ってスゴイ!!!!!
りえ先生が手の甲に描いてくれるかわいい絵も喜んでいて、会う人会う人に自慢していました。
一年間、本当にありがとうございました!
        2015年3月14日 ちゅうりっぷ組 女の子

●入園前は一人っ子で同世代の子と遊ぶ機会もあまりなく少し心配していました。今では帰ってくると、先生に手に描いてもらった絵を大切そうにみせてくれたり、みんなで遊ぶの大好きと、いろいろ話してくれます。ちゅうりっぷ組の皆が大好きで、ちゅうりっぷ組であることを誇らしげにしています。一年間本当にありがとうございました。
       2015年3月16日 3才児 女の子

●一年間ありがとうございました。
 私が息子の事で悩んだ時、先生は親身に相談にのってくださり、また、息子の性格を理解して上手に導いてくださいました。おかげで息子は、のびのびと園生活を送れ毎日楽しく通園することができました。
親子で本当にお世話になりました。ありがとうございました。
------------------------
       2015年3月16日 4才児 あやめ組 男の子

●とうとう終業式がきて、面接の時は全く理解できていなかった「進級」も『今日でちゅうりっぷのみんなとお別れなんだよ。』なんて言って、進級を理解できたかのように帰ってきました。
 きっと先生に教わったことをそのままでお別れという言葉を使ったのかもしれませんが、なんだか急成長したみたいで微笑ましく思えました。
 先生に教わった事が沢山ありすぎて、何かある度に思い出しそうです。
 先日持って帰ってきた絵を見ても、半年前の絵とのあまりの違いように感激しっぱなしでした♪
 初体験だらけの1年は本当にあっという間の1年間でしたが、凝縮された内容の濃い1年で、素敵な経験を沢山させて頂けたのだと思います。
 りえ先生、思い出深い素敵な1年間を本当にありがとうございました。
       2015年3月16日 ちゅうりっぷ組 男の子

●入園した当時は、着替えも支度も一人では何も出来なかった息子が、一年たってマイペースですが、いろいろなことが自分で出来るようになりました。先生が普段から一人一人を見てくれていたおかげと、大変感謝しております。毎日幼稚園であったことを話してくれ、楽しんで通えたことが嬉しく思います。ありがとうございました。
       2015年3月16日 ちゅうりっぷ組 男の子

●息子は入園してすぐに、「大好きな先生は、なつき先生!!」といって、毎日楽しく幼稚園へ通っていました。入園当初は嫌なことがあると、お友達に手をあげてしまうことがありました。私は、そんな場面をみると、大丈夫かな~と心配になりました。ですが、今では手をあげなくなりました。幼稚園で先生が繰り返し、伝えてくれたからです。それに、ありがとう、ごめんね、をよく言うようになりました。急に変わったので、とても驚きました。先生が真剣に向き合って、教えてくれたからですね。
一年間、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
       2015年3月17日 たんぽぽ組 男の子

●年中の頃から、自分の意見が言えない、遠慮してしまう、ということが心配だった娘。年長になっても、なりたい係を譲った、と聞き、なんでも譲ってしまうんじゃないかなぁ、大丈夫かなぁ、と心配でした。ですが、個人面談のときに、みき先生に、クラスでは、むしろ自分の意見を言っている、ということを聞いてとても安心しました。先生がいつも、温かく、愛情をもって接してくれたから、娘は、自分を積極的にだせるようになったのだと思います。
一年間、ありがとうございました。まだ弟たちがいますので、これからもよろしくお願いします。

P.S. 練習を頑張っていますので、6月の発表会、ぜひ、みにきてくださいね。
       2015年3月15日 5才児、女の子のママ



保護者の方へのインタビュー

2015.03.22 (日)


いろいろな行事での保護者の方へのインタビューです。




お泊まり保育や運動会など、

いろいろな場面でご協力いただき、

ありがとうございました。


音楽とリズムの会、

マラソン大会、

絵画展、

卒園式など

保護者の方へのインタビューです。


入園を決めたポイント 2015

2015.02.28 (土)
●お絵描き大好き、遊びが大好き、走るの大好き、幼稚園大好き!とにかく体を動かすことが大好きで、広い園庭で思いっきりお友達と遊ばせてあげたいです。そして、楽しく集団生活を学んで頂きたいです。宜しくお願いします。

●早く集団生活に入れて慣れさせたいため。

●未就園児サークルで楽しく過ごせていた事。課外授業も充実している事。下の子がいるため遊びに制限があり、他のお友達との関わりを増やしてあげたい。下の子をもう少し構ってあげたい。

●長男、次男がお世話になったので。

●自宅から徒歩圏内であり、よく遊ぶ近所のお友達もみんなさくら台幼稚園に通っています。災害時など、何かあった時に徒歩で行けるのは強みです。近所のお友達と、毎日仲良く徒歩通園してもらいたいと思っています。先生達が子どもたちにも気を配って下さり、とてもあたたかみを感じます。

●共働きな為、幼稚園に通わせられるか悩んでいた時「できる限り、園もサポートします」と先生からのお言葉を頂き入園を決めました。毎回さくらんぼに参加できていないのに娘の名前をすぐ覚えてもらい、いつも声を掛けて下さり、こんな先生方のもとで学ばせたいと思いました。娘もさくらんぼの日をいつも楽しみにしています。

●初めは富士川では遠いかなと思っていましたが由比から通っているお友達がいたので距離は大丈夫かなと思いました。さくらんぼさんに参加させて頂き子どもも「幼稚園に行く」と毎回楽しみにしています。先生方にも名前を覚えてもらって嬉しいです。愛情一杯の先生方やお友達と3年間楽しく過ごして、沢山の成長が楽しみです。

●長女がお世話になっているため。長女は、幼稚園が大好きで毎日元気に通っています。私自身も、園児、先生方の笑顔をいつでも見ることができるさくら台が大好きです。

●母である私自身、息子とお世話になりました。優しい先生方のもと伸び伸びと園生活を楽しむ事ができました。娘にも良い環境で成長してもらいたいので、さくら台幼稚園を選ばせていただきました。

●現在、長女がお世話になっております。娘もチェリーズやさくらんぼに通い幼稚園が好きなようです。そして、先生方がすでに娘を覚えてくださっている事がとても嬉しく感じます。長女よりもたくましく、おてんば、暴れん坊ですが、さくら台幼稚園でお世話になりたいと考えております。

●長女が通っているのが一番の理由です。誰でも利用することができる預かり保育も長女のときはお世話になりました。私自身の気分転換で預けるときも快く引き受けていただき娘も幼稚園でいっぱい遊べると喜んで、すみれ(預かり保育)に参加したとき、この園でよかったなと思いました。

●母親や長男がさくら台幼稚園で学んできており、子どもが楽しく、時には厳しくも成長を助けていただけることからも入園を希望させて頂きます。

●行事やカリキュラムがが豊富な所。色々と経験させてもらえると思ったから。園長先生をはじめ、先生方がとても親切で温かく見守って頂いているので。不安もありますが宜しくお願いします。

●行事が多いのでいろいろな経験ができること。英語教室や課外教室があるため。さくらんぼに参加して娘が毎回楽しそうに遊んでおり、先生方もとてもやさしくて園の雰囲気も良いので志望しました

●チェリーズ、さくらんぼに参加させて頂き、季節ごとのいろいろな行事などが多くあること。それと、家などから持ってきたスチロールや弁当の容器等でいろいろな物を想像力豊かに作成されていました。そのような説明を聞き園の方針に共感しました。子どもの事を考えて教育してくれる園なので、さくら台幼稚園を選びました。

●チェリーズ、さくらんぼと毎月親子共に楽しく参加させていただき入園を楽しみにしています。自宅から近く通いやすいこと、園内に子どもの感性を刺激する質の良いものが、さりげなく置かれていること、木のおもちゃが多くぬくもりを感じること、行事の中で季節感を大事にしていること、子どもの名前を覚え呼んでくれること。3年間楽しく生活してもらえたらと思い入園を希望いたしました。よろしくお願いします。

●長男、次男と二人ともお世話になり、たくさんの四季折々のイベントを通して良い体験ができ、成長の大きな力となったと感じたからです。子どもたちは、それぞれ性格も違うので、長女がどんなふうに成長していくのか、とても楽しみにしています。

●兄がお世話になっていて先生方にも親切にして頂き、いつも温かいご指導をして頂いているので、弟もお願いしたいと思いました。やんちゃで個性的な子ですが、宜しくお願い致します。

●本児の母が貴園を卒園、又、姉が在園しており慣れ親しみがあるため。坐禅を通じて、静と動のけじめを身につけてもらえたら良いと考えております。

●チェリーズやさくらんぼに楽しく通っていた本人の様子をみて決めました。集団に入っていったり、お友達と一緒に遊んだりすることが少々苦手な息子ですので、園児の人数が比較的少ないのも理由の一つです。いつも明るく挨拶や声をかけて下さる先生方がいらっしゃるので、私も安心して任せられると感じました。

●お姉ちゃんが在園中ということで、迷わずさくら台幼稚園を志望しました。行事が多く子どもの成長が見られることが、とても嬉しいです。

●さくら台幼稚園に通っている子のママ、他の幼稚園に通っている子のママ、とにかく全ての人達が「さくら台に入れてよかった!」「さくら台いいよ!」と教えてくれました。それを聞いた上でさくら台(さくらんぼ)に遊びに行かせてもらった時、園長先生や他の先生達の思いやりや優しさに感動をし、また娘もとても楽しんでいました。恥ずかしがり屋な娘ですが、さくら台幼稚園に通い、挨拶やマナー等しっかりと身に付けてもらいたいと思います。

●長男がお世話になっていて、園での様子がよく分かるというのが一番の理由です。先生方がとても熱心で、いつも園児の事を我が子のように思って接してくれているのが分かります。とても温かい幼稚園だと思います。

●本格的にさくら台幼稚園に遊びに行くようになったのは、さくらんぼに参加するようになってからなのですが、2回目に行ったときにはもう息子の名前を覚えて下さっていて、とても感動したと同時に貴園に通うようになったらきっと、先生方が温かい心で一人一人に接して下さるだろうと思いました。みんなと同じ事を同じリズムで行う事が苦手な息子ですが、たくさんの行事や坐禅、鼓隊など通して集団行動の楽しさを学び、協調性を身につけることができたらなと思います。預かり保育があることも魅力に感じている一つですが、何より息子が幼稚園に行くことを楽しみにしているので志望させていただきました。

●子どもがさくら台幼稚園が大好きで家では「今日幼稚園の日?」と何回も聞いてきて、さくらんぼに参加すれば給食の時間になるまで遊ばせてもらい、入園するのを楽しみにしています。また私自身パートに出ているので預かり保育があることも大きな決め手となり入園を志望させていただきました。
 上の子二人がお世話になり、楽しく過ごさせて頂いていますので、同じ環境で学ばせてあげたいという思いがあり志望させて頂きました。また、先生方の関わりや教育方針が家の考えと合っている所が多く、安心してお任せできると思ったからです。宜しくお願い致します。

●上の子が通っていた時、先生達が優しく子ども達一人ひとりと笑顔で温かく接してくれたところが良かったです。季節ごとの行事が子どもにとって初めてのことばかりで、いい経験になりました。毎日楽しく幼稚園に行っていたので、下の子もそうなってくれるといいなと思い決めました。

●さくらんぼで先生方が情熱と優しさをもって接して下さったおかげで、息子が楽しく過ごせるようになり、とてもありがたく思っております。また、行事も多くいろいろな経験をさせていただけると感じております。さくら台幼稚園の素晴らしい先生方と環境のもとで息子が成長できることを願い、志望させていただきます。

●自分(母)が卒園生でもあり知っているので、安心して子どもたちを入園させられるし色々なイベントや行事も多くて良い。さくらんぼで娘も楽しいみたいで入園するならさくら台幼稚園とずっと決めていました。宜しくお願いします。

●先生方の園児に対する心温かな対応に親として、とても安心できました。そして、とても充実したカリキュラムにも魅力を感じました。

●長男、次男が卒園した幼稚園なので色々わかっており安心して預ける事ができる。行事が多くいろいろな思い出をいっぱいつくって欲しいです。

●現在、娘が在園しており毎日楽しく幼稚園に通っているので、息子も優しい先生方に囲まれて3年間楽しく過ごしてほしいと思い志望しました。息子もさくら台幼稚園が大好きで早く通いたいと言っています。

●兄が年長でお世話になっております。行事が多くあり子どもにとって貴重な体験を色々とさせていただいて感謝です。成長を感じとれる場面はたくさんありましたが、鼓隊を見た時は本当に感動しました。お泊まり保育でも親から離れるという初めてを体験し、成長し、親としても日々の育児の中で忘れそうになってしまう大切な事を再認識することができました。
 
●現在長女が通っていて、毎日楽しく園生活を送っているようです。次女も一緒に楽しんでほしいので入園を希望します。

●姉が通園中で大変お世話になっているので決めました。

●園庭での運動遊びをはじめ、音楽、文字、英語、坐禅などさまざまな体験ができることが子どもの成長に大きく関わってくると思われます。そんな体験がたくさんできるさくら台幼稚園に我が子も通い、大きく成長していってくれたらと思い志望しました。


マラソン大会の感想

2015.02.18 (水)

●最後まで走りきった子ども達の姿、素敵でした。いつも輝いている子ども達、全ての子ども達が今日は、より輝いて見えました。ありがとうございました。
   2015年1月27日 ひまわり組 男の子のママ

●最後まで無事走ることが出来ました。本当にありがとうございました。
   2015年1月27日 ひまわり組 男の子のママ

●前日の作戦通り、一番早いお友達について飛び出した息子。ゴールした時の順番はともかく、作戦通りに頑張っていた姿に感動しました。速くなくても良い。目標に向かって頑張った姿に拍手です。成長しましたね。
   2015年1月27日 ひまわり組 男の子のママ

●今年のマラソン大会は、今までの行事の中でハラハラ、ドキドキした事が一番の様に感じました。体力には自信のある娘ですが、年中さんにもなるとやはり男の子のパワーには勝てないようです。本番では、いきなり転んでしまい見てる私の方が冷や汗をかきました。本人にとってはとても良い経験となり、また一つ成長が見られ、とても感激した大会でした。
   2015年1月28日 あやめ組 女の子のママ


start1.jpg


●先週はまるまる一週間RSウィルスでお休みしていて、病み上がりからのマラソン大会になりました。私も祖母も楽しみにしていたので、彼女は気を遣い「走るね!」と言って登園しましたが、まだ少し咳が出るので不安になったのか「見学する」と申し訳なさそうに先生に報告しましたが、スタート直前に先生が「やっぱり走るそうです♪」と教えてくださり、本人は必死に走って誇らしげでした。よく頑張りました。はなまるです!みんなかわいかった♪
   2015年1月26日 たんぽぽ組 女の子の母

●風邪などが流行る中、先生方はご自身の健康管理にも日々気を遣われていたことと思います。子供たちと一緒に走る姿に頭が下がる思いでした。
 母親の私は決してマラソンは速いほうではなかったのですが、娘は今回思いの外速かったので、
 "ローマは一日にしてならず"と実感いたしました。月齢の差が大きい時期ではありますが、未就園の頃から散歩を日課にしていたことが大きいと思いました。6歳までにどの位歩かせるかが勝負と思ってきました。バス組も、少し離れた所から歩いて登園させていることは、園の思うところあってのことと思います。これまで自分が淡々と繰り返していた日課の成果をまさかこんなところで目にすることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
 これからも子のありのままを受け止めながら、かけがえのないこの時を大切に過ごしていこうと思います。ありがとうございました。
   2015年1月30日 たんぽぽ組 女の子の母

●『今日はなん番だったよ。』
 幼稚園から帰ってきてマラソン大会の練習の話を聞く度に、だんだん聞いている方が欲が出てきて『もっと頑張ってなん番になろうよ〜。』なんて上位を狙うように返してみるようになりました。
 しかし当日、後ろから数えた方が早い結果となりました☆結果だけ聞いていたら多分、がっかりな気分だったと思いますが、速く走る子も転んでしまった子も、泣いても笑ってもみんなちゃんと1つのゴールに向かって走ってくる姿が見れて、順位はどうだっていいんだなって事に改めて気付き、見に行って本当に良かったなと思いました。
 1年間の成長は素晴らしいですね。
 先生方、感謝しております。
    2015年1月30日 ちゅうりっぷ組 男の子のママ

●今年のマラソン大会は、年少の息子にとっては、最初の、年長の娘にとっては幼稚園最後のマラソン大会でした。
 息子は肺炎で休んでいたため、練習にはほとんど参加できませんでした。すぐに「疲れた~」と言って、やめてしまう息子が、完走できるか心配でしたが、最後まであきらめずに走りきることができました。その姿に成長を感じ、嬉しかったです。来年は体調管理をしっかりさせ、万全な体制で望ませたいです。
 そして、娘は年長なので、長い距離を走りきれるか心配していました。ですが、心配はすぐに無くなり、苦しいけど頑張っている姿がとても誇らしく思えました。もうすぐ、小学生です。マラソンを頑張ったように、苦しいことも乗り越えてくれるだろう、と信じています。
     2015年2月1日 年長組と年少組のママ