園だより-information-

保護者の声

お母さん からの Love Letter 音楽とリズムの会 2015

2016.01.05 (火)


お母さん

からの

Love Letter  

音楽とリズムの会  2015

●期待していた以上の出来ですごく愛かったです。合奏ではみんな真剣に自分のパートをやっていて歌も大きな口を開けて一生懸命でウルウルしてしまいました。おにぎりでは新しいことを習ってくると家でもやってみせてくれました。本番は今までで一番上手に踊れた様で本人も満足していました。先生方、色々とありがとうございました。お蔭で感動&思い出に残る発表会になりました。

たんぽぽ組 男の子の母

 

年少さんの時は、舞台の上に立っているだけで感激し、年中さんの時は舞台の上で上手に移動して踊れたことに感動し、最後の年長さんでは周りに合わせてメロディオンを弾けるようになり、大きな声で堂々と台詞を言う姿を見て3年間でこんなに色々なことが出来るようになったんだなと感極まって涙が出てしまいました。本当に素晴らしい発表会でした。ありがとうございました。

うめ組 男の子の母

 

●まさか2つの役を出来るとはビックリでした。1つの役の台詞を覚えられるか心配だったのですが...。本番でしっかり大声で出来たことが嬉しかったです。最初の合奏や歌もリズムはとれていましたが緊張していたのか目が泳いでいました。この3年間、2つの役が出来るまで成長できたのは先生方のお蔭です。本当にありがとうございました。

さくら組 男の子の母

 

●年少さんの時とは別人のような息子の姿を見てとても感動し、涙をこらえるのに必死でした。私の方が緊張していてカメラを持つ手が震えました。お辞儀や整列も去年は出来ていなかったのにピシッ!とできていてビックリしました。"リズムの会楽しかった!"とキラキラな笑顔を見れてまた一つ私の宝物が増えました。どんどん逞しくなっていく息子にメロメロです。本当にありがとうございました。

あやめ組 男の子の母

 

●毎日リズムの会の話をしない事はないくらい、家でもリズムの会に夢中でした毎日大声で歌っているせいで、その本当の歌を聞いたことない弟が、覚えてしまって一緒になって歌っているくらいです

 色々話を聞かされて、実際のところどうなのか?!ものすご-く気になりながら当日を楽しみにしていました。

さて、当日。年中さんはスタートが遅いせいで朝の時間がより長く感じて...なんでしょうか。不思議と親も緊張してみたり...

 しかしながらリズムの会が始まったら、年中さんは年少さんの時とは違って、気持ち的にも安心して見れました

子供達みんな、とっっても頑張ってる気持ちがこちらにしっかり伝わってきて、最初から最後までニコニコしながら見てしまいました

 みんなキラキラしてて素敵でしたね我が子の話だけでは分からなかったこだわりのジャンプも、見てやっと納得でき、よかった!やったね〜と終わって大喜びでした。一年間で成長を感じました

 家に帰ってから弟に半分分けてあげながらニコニコの笑顔でケーキを頬張ってる姿がまたお兄ちゃんになったな〜と実感

 あれだけまとめるのに先生方もものすごく大変だったと思います。

思い出深い素敵な一日になりました。感動しました!!

 先生方沢山の感動をありがとうございました。

 11.30 あやめ組     男の子の母     

 

●年中で迎える音楽とリズムの会。本番前に2度の披露と本番の合わせて3度見せて頂きましたが、どの子も一生懸命で一年前とまた違う逞しさを肌で感じ、晴香先生を始め先生方の熱意が伝わってきました。

 娘も新しいことに挑戦し、くやし涙を流しても練習を重ね、こうして子供は成長していくんだな~と近くにいて感じていました。また一つ大きな成長を見せてくれました。涙がこぼれました。

本当に先生方に感謝いたしております。ありがとうございました。

  2015.12.1  ひまわり組 女の子の母

 

●今回で幼稚園最後の音楽とリズムの会。どんな楽器をやるのかどんな歌をうたうのか、また年長さんは劇ということでどんな役をやるのか決まるところから楽しみでした。

 役が決まり、幼稚園での練習も楽しいようで「○○ちゃんはドロシーだよ!○○くんはかかしだよ!」と教えてくれたりオズの魔法使いのあらすじをうれしそうにお話ししてくれました。しかしセリフがあるという事で覚えなくてはいけない、人前で言わなくてはいけない プレッシャーからかトイレに入ると「!」と何やら大きな声でセリフを練習してました。本番が近づくにつれ「きんちょうしちゃう。」と少し不安げでしたが本番ではしっかりとセリフを言い、堂々としている姿に"すっかり年長さんなんだな"とひしひしと感じました。

  合奏や歌も年中の頃とは一段と上手になり、一年でこんなに成長するんだと驚きました。常日頃からたくさんの愛情を持って指導して下さる先生方のおかげだと思います。

 園児と先生が一体となったあたたかい音楽とリズムの会。みんなの一生懸命な姿と音楽を楽しんでいる姿にとても感動しました。ありがとうございました。

   2015.12.2 さくら組 女の子の母

 

初めてのステージでさぞ緊張するかと思いきや、終始手を振っていた息子。

前日、「明日は大きい身振り手振りで踊るんだよ」と言ったら、思っていた以上

に振りが大きくて、思わず吹き出してしまいました。

 どの子も堂々と一生懸命やっていて、とても可愛かったです。

 先生方も時間が無い中で、子供達の指導だけでなく、装飾や衣装の準備まで

大変だったと思います。素敵な会にして下さってありがとうございました。

  2015.12.4 たんぽぽ組  男の子

 

年少の時は踊らない歌わないのナイナイづくしでこの先この子は一体どういうふうに成長していくか?本当に心配していました。ところが年長になった今、ニコニコな笑顔で大きな声で舞台の上動き回っている娘を見たら感激してしまって言葉もありませんでした。

よくぞここまで成長したよくぞここまで頑張ってくれた!本当にお見事! ありがとーね

  2015.12.4 年長のお子さんの母

 

初めての音楽とリズムの会、ドキドキでした!

 総練習に行ってみたところ自分の出番以外はずっと私のところに来てしまい、本番が心配になりました。

 いざ当日、少し緊張したのか固まっていましたがすぐに元気よく踊ってくれました!

なんだかそれだけで満足という気分になりました。がんばったね!

  2015.12.4 3歳児 女の子の母

 

年少のときは、合奏でマラカスを演奏していましたが、年中では鉄琴を担当するということで、かなり難しかったのではないのかな、と思います。ですが、色々な音色を奏でる鉄琴の演奏は、とても楽しかったようです。演奏中の真剣な眼差しに、成長とたくましさを感じることができました。リズムでは、大きなからだの動きに驚き、とても嬉しく感じました。

 練習を頑張ってきたことがよくわかる音楽とリズムの会でした。音楽を大好きにさせてくれるようなご指導を、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

   4歳児 男の子の母

 

私が、さくら台幼稚園に決めた理由の一つが、音楽とリズムの会を見て、でした。

 場所は幼稚園のホールで、子供達が主人公、それぞれの個性が光る会

 それにしても、今年は格別に先生方の気合いを感じ、ありがたくて恐縮するくらいでした。

 『銀河鉄道999』は難しい曲だったそうですね。その中で自分の役目を果たさせていただいた娘を誇らしく思いました。

 プログラムも、夏頃からコツコツ準備されたとか。一つ一つ、お時間がかかったことでしょう。本当にありがとうございます。娘が大人になっても、とっておきます。

 娘はといえば、人前で踊ることが大好き。舞台で嬉しくて思わずニヤけていました。練習がんばってたよ、と何人かに教えていただき、大変そうだなーと思っていましたが、「よかったよ!楽しかった!」と。

 この年齢での楽しい思い出と経験は、将来の力になると信じています。

  あやめ組 女の子の母



お母さん & 先生からのLove Letter 〜 Sport day 2015 〜

2015.11.05 (木)

お母さん先生

らの

Love Letter  

Sport day 2015

●年少の時には運動会の練習の様子を教えてもらえず心配していましたが、年中になり「今日のリレーの練習はあやめさんの男の子が勝ったよ!」とか、「バルーン難しかったけど楽しかったよ!」と色々教えてくれるようになり運動会をとても楽しみにしていました。

 まだまだ、笑いながら走ったりする息子ですが去年とは全く違う顔つきに驚きました。バルーンをやっている時の表情は真剣で、"大きくなったなぁ""逞しくなったなぁ"と成長した姿に感激しました。年中さんのバルーン素晴らしかったです!去年までは整列することも出来ず、フラフラしていた息子の成長に先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。手の込んだとても楽しい内容の家庭的な暖かい雰囲気のさくら台幼稚園の運動会が大好きです。終わって、金メダルをもらった時の息子の可愛くニコニコと輝いた笑顔は私の一生の宝物になりました。素晴らしい運動会をありがとうございました。

  201510月 

  あやめ組 男の子の母

 

●初めての運動会とても楽しかったです!家で「どんな事するの?」と聞いても「みき先生が頑張ったら金メダルくれるの!」とかランニングマンを踊るだけで全然解りませんでした。当日、"おひさまパワー"を見てと~っても可愛くて、思いの他ちゃんと踊っている姿に驚きと感動でした。"よーいどん!""ちびっこ忍者"も一生懸命やっていました。

 主人も場所取り、ビデオ撮影と張り切っていました。先生方も毎日の練習・準備ご苦労様でした。お陰で思い出に残る運動会となりました。

201510月 

   たんぽぽ組 男の子の母

 

●娘にとって最後の運動会をとても楽しみにしていました。家ではよく、組み立て体操やリレーの練習の話しをしてくれ、本人も気合いが入っていたようです。リレーはいつも4番が多く、「どうしたら速くなるかなぁ」と言っていましたが本番でもその通りの結果でした。しかし、頑張って走ったので良かったと思います。

 組み立て体操も練習の成果が発揮されており真剣な表情で立派でした。年長として立派な運動会でした。

一つの行事を終え、また一つ成長したと感じました。

201510月 うめ組 女の子の母

 

●いつもリレーは愛嬌で乗り越えていた息子。真剣勝負の年長さんのリレーをどう乗り切るか...。ヘラヘラBoyの子が懸命に走って一人抜き、とてもビックリ。チームは4位でしたが頑張りに金メダルでした!組み立て体操も普段見られないキビキビとした姿にとても感動しました。涙を流して下さった先生、本当にありがとうございました。

 3年間の成長は目に見えて大きなものでした。

201510月 うめ組 男の子の母

 

●お陰様で無事運動会を終える事ができまして大変感謝致します。子ども達のいきいきとした表情、自信に満ちた誇らしげな表情、素敵なものを見させて頂き感動致しました。

 "子ども達に頑張ったね"と抱きしめたいです。園長先生をはじめ全ての先生方、役員の皆様ありがとうございます。改めて感謝します。

                                              201510月 うめ組 男の子の母

 

●組み立て体操の時にはビックリしました。子どもから何となく"こんな事やるよ"とは聞いていましたが、まさかここまで出来るとは!先生たちが子ども達が帰った後も色々考え、子ども一人一人の立ち位置など悩み考えてくれた事がすごく伝わりました。リレーでも自分達で順番を考えられたのは3年間、先生たちが色々と丁寧に教えてくれたお陰です。ありがとうございました。

  201510月 

    さくら組 男の子の母

 

●幼稚園生活最後の運動会。「一番取るよ!」と張り切って本番へ向かい、リレーも組み立て体操も全てが一番輝いていました。年長さんになって沢山の出来ることの多さに感動しました。これからの成長が本当に楽しみです。

  20151016日                                  さくら組 女の子の母

 

とてもステキな運動会でした。先生方ありがとうございます。

 娘はリレーが苦手でした。去年は逆走してしまう自分に落ち込み...今年は毎回越されてしまう自分に落ち込み...

でも、本番で前をしっかり見て一生懸命走る姿に、私は驚きと喜びでいっぱいになりました!

 本番までの頑張っている姿も、当日の一生懸命な姿も宝物です。

 運動会が終わり、何が一番楽しかった?と聞かれた娘は「リレー!」と元気に答えていました

さくら組 女の子のお母さん

 

幼稚園最後の運動会^_^

 組み立て体操、ちゃんとできるのだろうかと心配とハラハラな気持ちで見てましたが、子供達が一団となって取り組む姿をみて、幼稚園に入って頃は小さかった背中がいつのまにか、頼もしく大きくみえて感動で涙が溢れました。

 子供達の真剣な眼差しキラキラした笑顔をみれて親として本当に幸せな時間を過ごせました。

 また、ひとつ素敵な思い出となりました。ありがとうございました。

                                      5歳児 男の子の母


●行事ごとになにかを起こす我が子。

 今回も3日前まで運動会について話しませんでした。そして急に「できないの...。」の言葉。なのでこれはリズムは立ったままだなぁ~と思い、それはそれで思い出になるかと考えていました。

 当日、体操も徒競走もすべての種目を楽しそうにやっているのでこちらもうれしくなりました。また少し成長したなぁと思いました。

 運動会お疲れ様!!

       3歳児 女の子の母

 

●どの子の顔も生き生きとしていて、そこにいる全員が運動会を楽しんでいました。先生方も子ども達と共に、この日のために一生懸命にがんばってきてくださったのですね。

 自分達で作った小道具を身につけて競技へ臨むことも、とても素敵だなと思いました。練習の時の話を娘から聞いていました。

 たくさん感動しました。毎年、子ども達の成長を感じます。これがさくら台幼稚園の運動会ですね。いつもありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。

  2015.10.14

      あやめ組 女の子の母

 

今年もさくら台幼稚園の運動会が盛大に行われ、念願の金メダルを受賞することができました。とても見やすく工夫を凝らしたプログラムや体操、鼓隊、リレー...と「エンタテイメント性」もあり、観戦していても楽しい、素敵な運動会でした。

 その日の夜、子どものリクエストで撮りたてホヤホヤの運動会ビデオを鑑賞しました。リレーの場面では「○○ちゃ~ん、がんばれ~、キャー!○○ちゃ~ん、行け~、ワァ-!!」真剣な表情でバトンを握りしめて走る子どもの映像とともに、親の悲鳴にも近い裏返った声が録音されている一面も(笑)

 なんとも親が一番興奮してしまっていたんですね。

  映像を見た子どもの感想は「これでバルーンの練習が終わりだー。ふぅ~、疲れた。」本番での華やかさの裏側には、繰り返し練習した日々の努力があったんだと思います。運動会の成功とともに子どもは一歩ずつ着実に成長しているなと実感した一日でした。

 そのような成長の場を提供してくださる園長先生はじめ、熱心な先生方、役員の方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。来年は年長で迎える幼稚園最後の運動会です。どんなドラマが待ち受けているのか、期待と不安を胸に、いまからとても楽しみです。

  2015.10.14

                                                ひまわり組 女の子の母

 

運動会お疲れ様でした。

 運動会前から、家でこんな事やるんだよと見せてくれていましたが、当日は家では見せないような真剣な表情で頑張って競技をしている姿を見て我が子の成長を感じ嬉しく思いました。

 またリレーではクラスのみんなで一生懸命バトンを繋ぐ姿や、バルーンでは息の合った素晴らしい演技を見ることができとても感動しました。

 これも先生方の熱心なご指導のおかげだと思っております。ありがとうございました。役員の方々、準備から片付けお疲れ様でした。天気にも恵まれとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ありがとうございました。

  2015.10.16

      あやめ組  女の子の母

●年中の息子の運動会、どんな成長がみられるのか、何日も前からとても楽しみにしていました。

 リレー、バルーン、お父さんと一緒の騎馬戦など初めての競技ばかりだったので心配もありましたが、リレーを一生懸命走る息子の姿をみて、心配なんて吹っ飛んでしまいました。腕のふり、足の回転が年少のときより、速くなっていました。とても感動しました。バルーンではお友だちと協力して、演じることができていました。一つ一つが素晴らしいできでした。

 知らないうちにこんなに成長していたんだなぁ、と気づかせてくれる素晴らしい運動会でした。ありがとうございました。

  2015.10.16

    ひまわり組 男の子の母

 

子どもの感想を聞くと、「うんどう会、たのしかった!」という声をいっぱい聞くことができたいい運動会でした。天候に恵まれ、無理強いすることなく子ども達の気持ちを大切に練習を積み重ね、子どものやる気がピークに本番を迎えられました。PTA様の手際のよい競技の準備と片付け、保護者の方の盛大な応援。どの協議も子どもの個性がきらきら輝いていて、胸がいっぱいになりました。

 幼児教育は環境を整え、子どもの自発性を重視します。これからもさくら台幼稚園の子ども達にとって、楽しい思い出いっぱいの幼稚園生活になるように、努めます。

                            園長 大嶽素宏

 

●子ども達にとって初めての運動会!当日は、泣かずに参加できるかな? 楽しんで踊れるかな? 色々な心配もありましたが...。ランニングマンもおひさまパワーも今までで一番元気に上手に踊ることができていて、たくさんのニコニコ笑顔も見られました。今回クラスの友達と力を合わせて取り組めたことで友達との関わりも増え、より一層たんぽぽさんの仲良しパワーが強くなったと思います。みんなの可愛くて、かっこいい姿をたくさん見ることが出来てとっても嬉しかったよ♡

   たんぽぽ組担任 中野未貴

 

●本番まで何度も練習を頑張ってきた子ども達。初めは元気いっぱい走ることが楽しく取り組んでいましたが少しずつ勝敗にもこだわる姿が見え始め、「今日は一番になれた!」「○○ちゃん、○○くんに負けちゃった。」と喜んだり悔しがったり様々な表情を見せてくれました。本番では大きな返事と共に力いっぱい走り切ることが出来ました!!! ちゅうりっぷさん、みんなで一緒によく頑張りました!! !

沢山のかっこいい姿を見せてくれてありがとう♡

ちゅうりっぷ組担任 石川奈津季

 

●初めてのクラス対抗。初めは勝ち負けより楽しんで走っていたリレーでしたが、何回も話し合いをし、「負けたくない!」「勝ちたい!」という気持ちになり、走り方も顔も真剣になっていきました。本番では、どの子も一生懸命走る姿が見られ嬉しかったです。バルーンでは前日になり何回やっても花火が上がらなくなり悔し泣き。当日は「大丈夫!ひまわりさんならできる!」と気合いを入れ、難しかった形も上手にでき、最後の花火も打ち上がり大成功!!! 本番に強いひまわり組の力を見れました。頑張ったね!ありがとう!

  ひまわり組担任 秋山晴香

 

●「運動会、頑張った人!」と質問したなら、きっとあやめさん全員が「はい!」と答えられるね! 夏休み前からバルーンの練習が始まり、9月からはリレー、がらがらどんの練習が始まりました。お友達と気持ちを一つにすること。悔しさ、辛さ、嬉しさなど重ねて一人一人がとても逞しくなりました。

 本番のあやめさんは風にも勝ち、バルーンで花火を上げることもできました。今までで一番かっこよかったよ! さてさて、今度はリズムの会に向けて全員で気持ちを一つに頑張りましょう!

  あやめ組担任 深澤萌

 

●9月から練習をしてきた運動会。緊張、不安、楽しみ、色々な思いを抱きながら当日を迎えました。手や膝が痛くても逃げ出さず最後までやり遂げた組み立ては本当に頑張りました。さくらさん、うめさん共に「心はひとつ!!!」と常日頃から話をし、鼓隊、組み立てに取り組んできました。最後まで心をひとつに頑張っており感動しました。

 みんな、ありがとう!!!

さくら組担任 吉田小百合

 

●うめさん、運動会お疲れ様でした!!! 「リレーで1位を取りたい。」「大玉で勝ちたい。」など、クラスみんなで気持ちを一つにして取り組めていました。どの競技もみんなのやる気をすごく感じ、私もいつも以上に熱くなっていました。必死な表情で頑張る姿、悔しがったり喜んだりする姿など、とてもかっこよかったよ!!!

       うめ組担任 山下奈那

 

●騎馬戦で帽子を取られまいとするお父さん。A子をおんぶしたまま転び、顔に傷を負ったお父さんだったがA子をかばおうと転ぶ時、手をつかず最後までA子を守ろうとする父親の愛の強さを見ました。A子は、膝を擦りむき泣いていました。

 私「痛い?」A子「うん。」私「痛いけれど、これはA子ちゃんとお父さんが一緒に頑張った証だね!」A子「うん。うん。」と我慢しようと涙をこらえるA子の心強さを見ました。大きな成長の一つです。A子に限らず、どの子もおうちの人の愛に囲まれる中、頑張る姿を元気いっぱい見せてくれた素晴らしい運動会になったと思います。

 運動会に携わった参加者全員に金メダルです!

    教諭 田中亜希子

 

●組み立てが終わって年長の女の子が言いました。「なんだか涙が出そうになったよ...。」他の子も「私も。」と。やり遂げた満足感からでしょうか。この言葉を聞いた時胸が熱くなりました。

 子ども達はいつもと違う雰囲気にも関わらず、涙あり、悔しさ、勝った喜びなど様々な姿を見せ成長したと思います。

 このような成長する姿は、日々の保育で真剣に向き合う職員、ご家庭の支えとご協力のお陰です。お手伝いをして頂いたお父様、お母様方ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

     副園長 大嶽千春

 

●今年はフリーの立場で子どもたちの姿を間近で見させていただきました。毎日、たくさんの練習を重ねていくうちに「勝ちたい」「かっこよく頑張る」「1番とりたい」など一人ひとりに意欲が出てきて、クラスごと団結する姿が見られました。一生懸命取り組んできたからこそ成功した時には喜び合い、時には悔し涙を見せたり、友達と真剣に作戦を考えたりと運動会を通して日に日に成長していく子どもたちでした。また、同時に担任の先生も子どもたちと同じように勝った喜びを表現し、負けた悔しさを感じながら一体となって最後の最後まで全力でサポートし、温かみを実感しました。

 当日は、おうちの方の応援もさらにパワーとなり、みんな輝く大成功の運動会となりましたね!これも役員の方、保護者の方の御協力があってこそ素晴らしい運動会となりました。御協力ありがとうございました!

   教諭 青木千尋

 

●今年の運動会はいかがでしたでしょうか。9月から始まった練習から当日まで沢山のドラマがありました。年少さんのダンスでは"最後の締めのポーズをどうしよう...どうしたら可愛く格好良くまとめる事ができるだろうか...。"先生たちは頭を抱え悩み考えました。そして何度も繰り返し練習を重ねました。先生たちも子ども達も必死です。その結果、当日は今までで一番の踊りと最後の決めポーズをしっかりと締めてくれた子ども達に大きな拍手!! 先生たちも大満足でした!!!

 年中さんのバルーンでは、花火が上がらず運動会前日の練習でも試行錯誤...。悔しくて悔しくて涙する子の姿もありました。結局、納得がいかずに本番を迎えることに...。"花火が上がりますように...。"祈る思いで挑んだバルーン。本番はお見事!!! みんなの気持ちが一つになった瞬間を目の当たりにしました。子ども達の嬉しそうな笑顔が印象に残っています。

 年長さんは幼稚園で一番のお兄さん、お姉さんとなって迎えた最後の運動会。"鼓隊""リレー""組み立て"心を一つに頑張る姿が素敵でした。負けん気の思いが強い分、どの競技にも迫力があり必死な姿勢から"やっぱり年長さんはかっこいいな!"と感じる一日でした。

 子ども達、保護者の方々、職員一同にとって記憶に残る運動会となったと思います。ありがとうございました。

   教諭 小林里江

 

祖父母からの恋文

2015.09.27 (日)
 
過日の祖父母参観会、お越しくださり、
ありがとうございました。
 行き届かない点もあったと思いますが、子どもにとり、
 貴重なふれ合いの機会を持つことができました。


   祖父母からの恋文

     Love Letter  

       2015

日頃、孫達が大変お世話になっております。この祖父母参観会をとても楽しみに参加させていただきました。孫達の成長と楽しく過ごす姿に大変嬉しく感動しました。ののさまに手を合わせている姿やご挨拶、絵本の読み聞かせの時の目の輝きに胸が熱くなりました。先生方の熱心で、優しい言葉かけに感謝致します。

  2015年9月25日 

3才児と5才児の祖父母

 

●祖父母参観会に参加して孫の様子がわかり、とても安心しています。(先生の言う事、ダンス、歌)とてもよくできたと思います、先生のお蔭です。今後も宜しくお願い致します。

 2015925日 

ちゅうりっぷ組 祖父母

 

●嬉しかったこと...日頃、トイレと片付けは数回世話をやかれ、やっと行う有様ですが、幼稚園では自主的に行動をしており大変驚きました。自分から行動するまでなるべく待ってあげようと少し反省しました。先生方はどなたも皆様明るく、ゆったりした雰囲気で大変好感的でした。2学期になって嫌がる様子もなく登園する姿に安心しています。運動会での成長ぶりを楽しみにしています。

 2015925日 

ちゅうりっぷ組 男の子の祖母

 

●過日は大変貴重で大切な時間を体験できた事、心より御礼申し上げます。自宅では見せない顔や、動作を垣間見る事が出来ました。最近では羞恥心が芽生えたようです。担任の未貴先生をはじめスタッフの方々の御指導の賜物と受け止めております。家族だけでは教育には行き届きません。優しく慈しみ、指導・教育して頂いている事を実感致しました。さくら台幼稚園に入園させて頂けた事がTにとって最大の宝物となるでしょう。現在、核家族化を1つの要因と捕らえ祖父母参観は行わない教育機関が多くなっておりますが、時代のニーズを捉えながらも今後も続けて行って欲しいと思います。スタッフの方々には大変な労力になると思いますが宜しくお願い致します。次回1010日の運動会を期待しております。

 2015925日 

たんぽぽ組 男の子の祖父母

 

●今日は祖父母参観を開いて下さりありがとうございました。普段の孫との接し方と違い、フォークダンス、歌、お絵描き、そして万華鏡作りと大変楽しい時間を過ごす事が出来ました。又、幼稚園での生活、友達とのコミュニケーション、短い時間でしたが見る事が出来て良かったです。ありがとうございました。先生方、お疲れ様でした。

 2015919日 

あやめ組 男の子の祖父母

 

●先生方のアイディアのお蔭で大変楽しく過ごせました。孫の成長にも目を見張るものがありました。今後とも宜しくお願い致します。(特にダンスが良かったです。)

 2015919日 

たんぽぽ組 男の子の祖父母

 

●楽しいひと時でした。ダンスや万華鏡作り、お弁当の時間、そして先生の伴奏での元気いっぱいの歌。子ども達のエネルギーに改めて驚きました。そして先生方の細やかなお心遣いに感謝致します。万華鏡作りのシールがなかなか剥がれずに困っていると、サッとお手伝いして頂きありがとうございました。

 2015919日 

たんぽぽ組 男の子の祖母

 

●教室での朝のご挨拶、昼食のご挨拶、クラスのお子さんみんながとても元気良く大きな声が出ており、良く覚えてるなぁと感心しました。"忍者さんでハサミを持って来て"これも感心感心。先生の御指導に感心しました。そして孫とのフォークダンスがとても楽しかったです。"ギューっと抱きしめて"が最高でした。私に甘える孫が一層可愛かったです。楽しい一日をありがとうございました。

 2015919日 

たんぽぽ組 女の子の祖母

 

●先生の優しさに触れ、嬉しく思うと同時に、我が孫のはちゃめちゃぶりに驚きました。特に楽しかった事は一緒にダンスをした時で、腰が痛いのも忘れ、頭上に孫を抱き上げた事です。今後とも宜しくお願い致します。

 2015919日 

たんぽぽ組 女の子の祖父

 

●いつも大変お世話になっております。孫が幼稚園に入園してから6ヵ月が過ぎ、どんな様子で幼稚園生活を送っているのか興味、期待、そして心配を常々持っておりました。その様子を見る事の出来る喜びを頂いた事は幸せでした。あの勝手に振る舞う子ども達を先生はとても優しく導いて下さる事を実感しました。とても可愛いお土産も頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

 2015925日 

たんぽぽ組 男の子の祖母

 

18日の祖父母参観、大変楽しく過ごさせて頂きました。嬉しそうに元気良く力いっぱい大きな声で歌ってくれました。瞳の中から一所懸命表現してくれている姿を見ていましたら思わず抱きしめてしまいました。

 2015925日 

さくら組 女の子の祖父母

 

●先日はありがとうございました。初めて孫の参観をさせて頂き感謝しております。幼稚園様の多々の配慮も行き届きあっという間に時間が経ってしまいました。色々な先生から孫の普段の様子を聞けたのも嬉しかったです。また参観したいと思いました。

2015925日 

たんぽぽ組 男の子の祖父母



ママからの Love Letter 〜 お地蔵さまのおまつり & お泊まり保育 〜

2015.08.21 (金)

ママからの

Love Letter  


お地蔵さまのおまつり

お泊まり保育

2015

●年長さんの鼓隊の演奏にとても感動しました。毎日のようにお菓子の箱を太鼓に見立て練習をしていた息子。生き生きと叩く姿がとても頼もしく思えました。「成長したなぁ。」とつくづく感じます。先生方に感謝です。

うめ組 男の子の母

 

●家では、あまり太鼓の話しをしてくれなかったので不安でしたが、本番ではしっかり太鼓の支度もし、ちゃんと演奏もしてくれました。待っている間もしっかり待っていて、年少の頃とは違う成長が見られました。それも先生方が一つ一つ丁寧に指導してくれたおかげです。本当にありがとうございます。家だけでは出来ない経験でした。

さくら組 男の子の母

 

●お陰様で無事に終えることができありがとうございます。鼓隊、踊り、子ども達の成長をとても感じました。感動的な素敵な日となり感謝致します。とっても大切な思い出となりました。

うめ組 男の子の母

 

●あっという間に終わってしまった一学期。何もかも初めてで親子でドキドキでした。毎日、帰ってくると盆踊りの歌を歌いながら練習をしていました。当日、息子なりに頑張って踊っていました。お祭り好きな親子なので主人も張り切って太鼓を叩いていました。「後2年も俺がやる!」と...。一生懸命踊っている子ども達がとっても可愛かったです。

先生方の浴衣姿も素敵でした

  3才児 男の子のママ

 

●年長さんになってからずーっと楽しみにしていたお泊まり保育。2日前に熱がでて冷や冷やしましたが、当日は元気よく5時に起床し張り切って幼稚園に向かいました。とっても楽しかったようで、たくさんお話をしてくれた息子に「また、お泊まりしたい?」と聞くと「もう、いいよ。」と意外な返事が...肝試しが怖かったのかな?と思い訳を聞くと「だって全部自分でやらないといけないんだもん!」と貴重な体験が出来て本当によかったなぁとつくづく思いました。

      うめ組 男の子の母


転勤により今学期をもって退園するため、最後の行事でした。

大好きなお友達と並んでおみこしができて、盆踊りも去年より上手にできていて、良い思い出になりました。

何人かのお母さんに声を掛けていただき、思っていた以上に息子が人間関係を築いていたことを知りました。

鼓隊もバルーンも組立て体操もできなくて残念ですが、お友達とのお付き合いが終わってしまうのも惜しくてなりません。

また数年後戻ってくるので、どこか小中学校か高校、部活動や習い事などで再会することがあるかもしれません。

名前と顔を覚えておいていただき、築いてきた関係が続いていければ、幸いに思います。

楽しい思い出をありがとうございました。

        4才児 男の子の母

 

甚平を着、髪をセットして張り切って納涼祭に出掛けました。駐車場に着くや否やまさかの雨。

しかし、皆の願いが通じたのか雨もすぐにあがりホッとしました。お地蔵様にお参りする前に、普段とは違う浴衣を着た先生に目がキラリとする息子。パパを引き連れて先生と一緒に写真を撮るのに大忙し。

 その後はお地蔵様にお参りし、いよいよお神輿。そして練習の成果を発っきするとき、盆踊りがやってきました。

大きな声を出し、一生懸命踊る姿、皆とてもかっこよかったです。2歳の娘もお兄ちゃんと楽しそうに踊っていました。

これから夏休み、先生にも皆にもなかなか会えなくなっちゃうけど、一学期の終わりにとても楽 しい思い出が出来て

よかったです。

     たんぽぽ組  男の子のママ

 

いつもお世話になります。年長さんの楽しみなイベントの1つがお泊り保育です。

年中の頃の娘はお泊り保育が不安だったようで「お泊り保育、行きたくない」と言ってましたが年長になり、夏休みが近づくにつれ自信が付いたようで「お泊り保育はななちゃんと寝る!」と言って楽しみにしてました。当日は朝6時前に起床し、はりきった様子だったので安心してお見送り出来ました。

夜のキャンプファイヤーや花火を見学させて貰いましたが「大人になっても忘れない楽しい思い出にしましょう。」

との小百合先生の言葉にジーンと来ました。

ここまでやって下さる先生方に驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

お泊り保育の思い出が一生忘れない思い出になってくれたと思います。

貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

     さくら組 女の子のママ

 

色々な事を経験し、一回りたくましくなったあなたがいました。頑張ったね。ありがとう。私は、あなたを強く抱きしめます。素敵な思い出を作れたね。あなたの周りに園長先生をはじめ、全ての先生方、お手伝いのお母様方、お友達がいましたね。

 Y、ありがとう。あなたにママはとっても感謝だよ。ママも忘れることのない大切な思い出です。

うめ組 男の子のママ



にゅうえんを決めたポイント 2014.10月

2015.07.10 (金)


入園を決めたポイント

2014 Oct

(平成2610月)

●お絵描き大好き、遊びが大好き、走るの大好き、幼稚園大好き! とにかく体を動かすことが大好きで、広い園庭で思いっきりお友達と遊ばせてあげたいです。

そして、楽しく集団生活を学んで頂きたいです。よろしくお願いします。

 

●早く集団生活に入れて慣れさせたいため。

 

●未就園児サークルで楽しく過ごせていたこと。

・課外授業も充実していること。

・下の子がいるため遊びに制限があり、他

 のお友達との関わりを増やしてあげたい。

・下の子をもう少し構ってあげたい。

 

●長男、次男がお世話になったので。

 

●自宅から徒歩圏内であり、よく遊ぶ近所のお友達もみんなさくら台幼稚園に通っています。

 災害時など、何かあった時に徒歩で行けるのは強みです。近所のお友達と、毎日仲良く徒歩通園してもらいたいと思っています。先生達が子どもたちにも気を配って下さり、とてもあたたかみを感じます。

 

●共働きな為、幼稚園に通わせられるか悩んでいた時「できる限り、園もサポートします」と先生からのお言葉を頂き入園を決めました。毎回さくらんぼに参加できていないのに娘の名前をすぐ覚えてもらい、いつも声を掛けて下さり、こんな先生方のもとで学ばせたいと思いました。娘もさくらんぼの日をいつも楽しみにしています。

 

●初めは富士川では遠いかなと思っていましたが由比から通っているお友達がいたので距離は大丈夫かなと思いました。

 さくらんぼさんに参加させて頂き子どもも「幼稚園に行く」と毎回楽しみにしています。先生方にも名前を覚えてもらって嬉しいです。愛情一杯の先生方やお友達と3年間楽しく過ごして沢山の成長が楽しみです。

 

●長女がお世話になっているため。長女は、幼稚園が大好きで毎日元気に通っています。私自身も、園児、先生方の笑顔をいつでも見ることができるさくら台が大好きです。

 

●母である私自身、息子とお世話になりました。優しい先生方のもと伸び伸びと園生活を楽しむ事ができました。娘にも良い環境で成長してもらいたいので、さくら台幼稚園を選ばせていただきました。

 

●現在、長女がお世話になっております。娘もチェリーズやさくらんぼに通い幼稚園が好きなようです。そして、先生方がすでに娘を覚えてくださっている事がとても嬉しく感じます。

 長女よりもたくましく、おてんば、暴れん坊ですが、さくら台幼稚園でお世話になりたいと考えております。

 

●長女が通っているのが一番の理由です。誰でも利用することができる預かり保育も長女のときはお世話になりました。

 私自身の気分転換で預けるときも快く引き受けていただき娘も幼稚園でいっぱい遊べると喜んで、すみれに参加したとき、この園でよかったなと思いました。

 

●母親や長男がさくら台幼稚園で学んできており、子どもが楽しく、時には厳しくも成長を助けていただけることからも入園を希望させて頂きます。

 

●行事やカリキュラムが豊富な所。

 色々と経験させてもらえると思ったから。園長先生をはじめ、先生方がとても親切で温かく見守って頂いているので。不安もありますが、よろしくお願いします。

 

●行事が多いのでいろいろな経験ができること。

・英語教室や課外教室があるため。

・さくらんぼに参加して娘が毎回楽しそうに遊んでおり、先生方もとてもやさしくて園の雰囲気も良いので志望しました。

 

●チェリーズ、さくらんぼに参加させて頂き、季節ごとのいろいろな行事などが多くあること。それと、家などから持ってきたスチロールや弁当の容器等でいろいろな物を想像力豊かに作成されていました。

 そのような説明を聞き園の方針に共感しました。子どもの事を考えて教育してくれる園なので、さくら台幼稚園を選びました。

 

●チェリーズ、さくらんぼと毎月親子共に楽しく参加させていただき入園を楽しみにしています。

・自宅から近く通いやすいこと、

・園内に子どもの感性を刺激する質の良いものが、さりげなく置かれていること、

・木のおもちゃが多くぬくもりを感じること、

・行事の中で季節感を大事にしていること、

・子どもの名前を覚え呼んでくれること、

 3年間楽しく生活してもらえたらと思い入園を希望いたしました。

 

●長男、次男と二人ともお世話になり、たくさんの四季折々のイベントを通して良い体験ができ、成長の大きな力となったと感じたからです。

 子どもたちは、それぞれ性格も違うので、長女がどんなふうに成長していくのか、とても楽しみにしています。

 

●兄がお世話になっていて先生方にも親切にして頂き、いつも温かいご指導をして頂いているので、弟もお願いしたいと思いました。やんちゃで個性的な子ですが、よろしくお願い致します。

 

●本児の母が貴園を卒園、又、姉が在園しており慣れ親しみがあるため。

 坐禅を通じて、静と動のけじめを身につけてもらえたら良いと考えております。

 

●チェリーズやさくらんぼに楽しく通っていた本人の様子をみて決めました。集団に入っていったり、お友達と一緒に遊んだりすることが少々苦手な息子ですので、園児の人数が比較的少ないのも理由の一つです。

 いつも明るく挨拶や声をかけて下さる先生方がいらっしゃるので、私も安心して任せられると感じました。

 

●お姉ちゃんが在園中ということで、迷わずさくら台幼稚園を志望しました。行事が多く子どもの成長が見られることが、とても嬉しいです。

 

●さくら台幼稚園に通っている子のママ、他の幼稚園に通っている子のママ、とにかく全ての人達が「さくら台に入れてよかった!」「さくら台いいよ!」と教えてくれました。

 それを聞いた上でさくら台(さくらんぼ)に遊びに行かせてもらった時、園長先生や他の先生達の思いやりや優しさに感動をし、また娘もとても楽しんでいました。

 恥ずかしがり屋な娘ですが、さくら台幼稚園に通い、挨拶やマナー等しっかりと身に付けてもらいたいと思います。

 

●長男がお世話になっていて、園での様子がよく分かるというのが一番の理由です。

 先生方がとても熱心で、いつも園児の事を我が子のように思って接してくれているのが分かります。とても温かい幼稚園だと思います。

 

●本格的にさくら台幼稚園に遊びに行くようになったのは、さくらんぼに参加するようになってからなのですが、2回目に行ったときにはもう息子の名前を覚えて下さっていて、とても感動したと同時に貴園に通うようになったらきっと、先生方が温かい心で一人一人に接して下さるだろうと思いました。

 みんなと同じ事を同じリズムで行う事が苦手な息子ですが、たくさんの行事や坐禅、鼓隊など通して集団行動の楽しさを学び、協調性を身につけることができたらなと思います。

 預かり保育があることも魅力に感じている一つですが、何より息子が幼稚園に行くことを楽しみにしているので志望させていただきました。

 

●子どもがさくら台幼稚園が大好きで家では「今日幼稚園の日?」と何回も聞いてきて、さくらんぼに参加すれば給食の時間になるまで遊ばせてもらい、入園するのを楽しみにしています。

 また私自身パートに出ているので預かり保育があることも大きな決め手となり入園を志望させていただきました。

 

●上の子二人がお世話になり、楽しく過ごさせて頂いていますので、同じ環境で学ばせてあげたいという思いがあり志望させて頂きました。また、先生方の関わりや教育方針が家の考えと合っている所が多く、安心してお任せできると思ったからです。よろしくお願い致します。

 

●上の子が通っていた時、先生達が優しく子ども達一人ひとりと笑顔で温かく接してくれたところが良かったです。季節ごとの行事が子どもにとって初めてのことばかりで、いい経験になりました。

 毎日楽しく幼稚園に行っていたので、下の子もそうなってくれるといいなと思い決めました。

 

●さくらんぼで先生方が情熱と優しさをもって接して下さったおかげで、息子が楽しく過ごせるようになり、とてもありがたく思っております。また、行事も多くいろいろな経験をさせていただけると感じております。

 さくら台幼稚園の素晴らしい先生方と環境のもとで息子が成長できることを願い、志望させていただきます。

 

●自分(母)が卒園生でもあり知っているので、安心して子どもたちを入園させられるし色々なイベントや行事も多くて良い。

 さくらんぼで娘も楽しいみたいで入園するならさくら台幼稚園とずっと決めていました。

 

●先生方の園児に対する心温かな対応に親として、とても安心できました。

 そして、とても充実したカリキュラムにも魅力を感じました。

 

●長男、次男が卒園した幼稚園なので色々わかっており安心して預ける事ができる。

 行事が多く、いろいろな思い出をいっぱいつくって欲しいです。

 

●現在、娘が在園しており毎日楽しく幼稚園に通っているので、息子も優しい先生方に囲まれて3年間、楽しく過ごしてほしいと思い志望しました。

 息子もさくら台幼稚園が大好きで早く通いたいと言っています。

 

●兄が年長でお世話になっております。行事が多くあり子どもにとって貴重な体験を色々とさせていただいて感謝です。成長を感じとれる場面はたくさんありましたが、鼓隊を見た時は本当に感動しました。

 お泊まり保育でも親から離れるという初めてを体験し、成長し、親としても日々の育児の中で忘れそうになってしまう大切な事を再認識することができました。

 

●現在長女が通っていて、毎日楽しく園生活を送っているようです。次女も一緒に楽しんでほしいので入園を希望します。

 

●姉が通園中で大変お世話になっているので決めました。

 

●園庭での運動遊びをはじめ、音楽、文字、英語、坐禅などさまざまな体験ができることが子どもの成長に大きく関わってくると思われます。

 そんな体験がたくさんできるさくら台幼稚園に我が子も通い、大きく成長していってくれたらと思い志望しました。

 

DVDや資料を拝見して、「静」と「動」がバランスよくあることが魅力的に感じました。(体を思いっきり動かすことは持ちろん、ひらがなや、数字の学習、坐禅など「静」の部分も充実している。)

・年間を通して、行事がたくさんあるので、いろいろな経験ができると思いました。

 

●私が仕事をしているので、本来なら保育園に入れるしか選択肢がないと思いましたが、ホームページを見て預かり保育をしていると知り、可能であれば幼稚園の教育を受けさせたいと志望しました。

 

●施設と延長保育等のサービスが充実しているため。

 また座禅や英語教育など、体験を通じた教育がされており、子どもの成長が感じられると期待したため。


irasuto.jpg