園だより-information-

園長のひとこと

Nana先生、結婚おめでとう!

2016.12.18 (日)



ご結婚、おめでとうございます。

 

Nana先生、結婚おめでとう!

これから新郎のkeisuke君とlove  love

新婚生活を送ることと思います。


syokuin.jpg

 

子どもに愛されているNana先生、

子どもに信頼されているNana先生、

おうちの方に信頼されているNana先生、

 

これから

ご自分のお子さんを産んで育て、

 

もっと、もっと

 

子どもに愛される先生、

子どもに、心底、信じられる先生、

おうちの方から、もっといっぱい信頼される

Nana先生になって

くれると

確信しています。

 

Keisuke君といっぱいケンカして

たくさん仲直りして、


letter.jpg

 

幸せいっぱい

 

ご家庭を築いて下さい。

 

ご結婚、おめでとうございます!



祝 創立62周年 さくら台幼稚園

2016.12.05 (月)

祝 創立62周年 さくら台幼稚園

 

お陰さまでさくら台幼稚園は

創立62周年を迎えることができました。

 

奇遇にも私の誕生日と同じ日です。

これもひとえに保護者の皆さま、

地域の皆さまのお力添えの賜です。

これからもこの地域の子育ての灯台となるよう、

職員一同努力してまいりますので、

ぜひご愛顧の程よろしくお願い致します。

 

さて玉川大学附属幼稚園の見学から

スタートした毎年の園見学に代わり、

今年は、講義の受講と映画鑑賞をさせて頂きました。

たまたま静岡県立大学短期大学部こども学科の

30周年で、東京大学教授の秋田喜代美先生の

記念講演がありました。

清水のM幼稚園とW幼稚園も

たくさんの先生が受講しています。

さすがです。

 

日本は少子高齢など課題大国です。

将来の社会を見据え、子どもの遊びでは、

一人で没頭するから共働的な没頭する遊び、

少しホッとする空間や時間の大切さ。

内面ではやはりスタンフォードで学んだように、

しなやかさ、

持続可能性、

創造性を

伸ばせるような活動。

そして教師は子どもに対し

受容的な関わりの重要性を

勉強させていただきました。

 

映画はセノバで

「小さな園(その)の大きな奇跡」という

香港No.1になった映画で実話です。

先生達は誰しも目頭を熱くして観てくれていて、

本当にいいストーリーです。

残念ながら一週間限定ですが、

皆さまさっそく予告編をチェックして下さい。

 


夜は忘年会と音楽とリズムの会の打ち上げを兼ね

フレンチをいただきました。

「あー、美味しかった。ごちそうさまでした。」


furench.jpg


おかげまで減量、成功しました。

2016.11.29 (火)


11月末の体重です。

taijyu.jpg

お陰さまで目標だった64kgをクリアーできました。


これから旧庵原郡のお寺の忘年会、

さくら台幼稚園 リズムの会の打ち上げ 兼 忘年会、

富士市私立幼稚園の忘年会、

剣道の忘年会と続きます。


充分、体重と体調管理に努めます。


皆さま、またご愛顧ください。



心が豊かになった「音楽とリズムの会」

2016.11.28 (月)


週末に開催された さくら台幼稚園 62回「音楽とリズムの会」。

 

病気で欠席する子もなく、

どの子ものびのびと自分を表現できました。


kaho.jpg

 

花マルです。

 

子どもの健やかな成長のために

「音楽とリズムの会」が無事開催でき、感謝申し上げます。

 

三才児の6つのリズムが終わる頃には、

イキイキと踊った子どもの姿に、目頭が熱くなります。


ayato.jpg

 

四才児の合奏、歌、

リズムでは龍神(りゅうじん)が出てきたり、

クリスマスツリーの飾り付けなど

ストーリー性もあり、

キラキラと輝いていた子ども達。


syouma.jpg


6つのリズムは

永遠に時を止めて

見続けたいと胸に迫りました。

 

1,2児の眼に入れても痛くないくらい

可愛い手遊び、リズムと劇ごっこ「大きなかぶ」。


2sai.jpg

 

さくら台幼稚園、最後のリズムの会となった五才児。

 

合奏「トトロの森」では


大きな感動でホールが包まれました。


usagi.jpg

 

リズムの会の練習や本番で

大きく成長した子ども達。


kazuma.jpg

 

主任の吉田先生、はじめて五才児を受け持った石川先生、

そして望月、浅岡、水沼先生。


1,2才の先生。

3,4才の先生。


一日腰を下ろす間もなく熱心に指導に

当たってくれたことに感謝しています。

  


そして何よりもおうちの方のご協力の賜(たまもの)です。

 


たくさんの拍手、暖かい雰囲気に包まれ、

さくら台幼稚園の子どもは幸せだと感じます。

 

師走に入り、何かと気ぜわしくなったり、

インフルエンザの流行もあるようです。

 

皆さま体調の管理にはご留意いただき、

実り多き二学期になるよう、

これからもよろしくお願い致します。



 

ノロウィルスや感染性胃腸炎のお詫び

2016.11.25 (金)

  新聞社など、報道機関へ情報を提供した通り、

 11月第三週、ノロウィルスや

感染性胃腸炎の感染が拡大したことに

深く詫び申し上げます。


fujiyama.jpg
11月25日は吐き気のため

お休みした園児は4名ですので、

収束に向かっています。



週末の「音楽とリズムの会」


のびのびとステージで

子ども達や先生が心豊かに

歌や合奏、リズムや劇を

楽しんで表現し、


ご家族おそろいで

ご覧頂きたいと願っています。




syoudoku.jpg

 (ノロウィルスや感染症胃腸炎では大変ご迷惑と

ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。


  保育室や園児の手の触れるもの、おもちゃ等を

ピューラックスで念入りに消毒しています)